スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

’09 ニルギリ・チャムラジ茶園 FOP【Raw Tea】

2009年05月23日 03:00

ジークレフに入荷したニルギリ・チャムラジ茶園 FOP【Raw Tea】になります。

【説明】
ジークレフのために特別につくられた香り豊かなニルギリです。花のような香気が魅力です。

【感想】
同茶園Raw TeaのOPに比べると、柑橘系を思わせる甘味がはっきりしている。
ただ、その分OPよりも味のバランスが悪くなった感は否めず、コラクンダBOPF程ではないが甘味がだれるのが気になった。

個人的には、このチャムラジ茶園 FOP【Raw Tea】より、同茶園のOP【Raw Tea】の方が美味しく感じました。


スポンサーサイト

ジークレフのニルギリファーストインプレッション

2009年05月07日 21:00

ティスティングパックで飲んだニルギリの感想をさらっとですがまとめてみました。
1ポット飲んでの感想なので、かなりのやっつけ仕事です。
あくまで自分的メモですので、あまり(というか絶対に)参考にしないように・・・。

■グレンデール茶園【Handmade Tea】
「じんわりとした美味しさ」
上品な味わいで、味に緩急がほとんどない。
葉の持つ甘味がじんわり口に広がる。

■カイラベッタ茶園 SFTGFOP1【Winter Speciality】
「はっきりとした美味しさ」
確かにかつてのカイラベッタを思わせる味わいと余韻だが、かつてのカイラベッタはもう少し味わいが複雑だったような・・・。
ただ、ニルギリとしてはグレンデールより好きな味わいです。

■コラクンダ茶園 BOPF
「OPで飲みたかった」
柑橘系の甘味を感じたがBOPFで濃く抽出されたせいなのか、すごく甘だるかった。
OPなら丁度いい甘味なのかもしれない。

■チャムラジ茶園 OP【Raw Tea】
「バランスの取れた味わい」
柑橘系を思わせる甘味がバランス良く鳴るのが良かった。
今回はホットで飲んでみたが、アイスでも恐らく旨いと思う。


’08 ニルギリ・コラクンダ茶園 SFTGFOP【Winter Special】

2008年05月11日 00:30

ジークレフに入荷したニルギリ・コラクンダ茶園のレビューです。
この紅茶はユイスさんから頂きました。


【説明】
レモンのような清涼な香りを放つスペシャリティ・ティです。優雅で気品のある風味が楽しめます。

【レビュー】
とにかくレモン!
レモンのような爽やかさが、ただただ心地良い。
味わいはどちらかというと淡いが、渋味や滋味がしっかりあり、それ程線が細い感じはしない。
50g1260円の価値をしっかり見せてくれるニルギリだと思います。

ただ個人的には、日常的に飲むならルピのコダナドやサットンの方が、コストパフォーマンスに優れていると思いました。


’08 ニルギリ・サットン茶園 BOP

2008年05月09日 12:30

ルピシアに入荷したニルギリ・サットン茶園のレビューです。
この紅茶はユイスさんから頂きました。


【説明】
ベリー系の果実を思わせる風味が個性的なニルギリ・クオリティー紅茶。

【レビュー】
穏やかな渋味に、思わず口がきゅっとなるような酸味が特徴的。
コダナド同様、結構ボディがしっかりしているので、酸味もそれ程きつく感じず、全体的にバランス良く仕上げっていると感じました。
普通に日常茶としてがぶがぶ飲みたい、そう思わせるニルギリです。


’08 ニルギリ・コダナド茶園 BOP

2008年05月05日 12:57

ルピシアに入荷したニルギリ・コダナド茶園のレビューです。
この紅茶はユイスさんから頂きました。


【説明】
はじけるレモンのような香りを心地よい渋みが引き立てる、旬のニルギリ紅茶。

【レビュー】
近年、ダージリンFFを思わせるような線の細いニルギリが増えてきているが、このコダナドはボディがセイロンティーを思わせるほどしっかりしている。
味わいはシャープな渋みと、後味に残るやや酸味を含んだ柔らかな渋みが印象的。
渋みにやや強さを感じながらも、どこかレモンを思わせるような柔らかい部分もあるので、なかなか飲みやすく感じました。
個人的には結構好きな味です。

※サットンも後々レビューすると思いますが、今年のルピのニルギリは手堅く美味しいと思います。



Topic


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。