スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筋弛緩剤事件のその後

2008年03月04日 00:00

以前、仙台で起こった北陵クリニック・筋弛緩剤事件を覚えているだろうか?
2月25日、最高裁が守被告の上告を棄却し、守被告の無期懲役が確定した。

参考:毎日jp(2月27日)
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20080228k0000m040068000c.html

当時 被害者の1人で小学6年生だった少女が、意識不明のまま18歳になった。
彼女は未だに目覚めない。

「彼女は目覚めた時、果たして何を思うのだろうか?」
ふと、そんな疑問が頭を過ぎった。

中学・高校時代の思い出が全くないこと、年月を経て変わり果てた自分と家族、そして友達。
彼女はこれら全てのことをうまく消化することが出来るのだろうか?
仮に彼女が目覚めたとしても、待っている現実はあまりに残酷過ぎる。




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://clonalspecial.blog118.fc2.com/tb.php/129-6d07b3c9
    この記事へのトラックバック


    Topic


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。