スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年、リンアンが入荷したセイロンティー

2008年03月17日 00:00

リンアンから、今年入荷したセイロンティーの特徴が書かれたメールが届きました。
取り敢えず、簡単にですが、各茶園の特徴をまとめてみました。

■ディンブラ ブラウンズウィック茶園 BOP
 ○激しい位にディンブラを主張

■ディンブラ ロイノルン茶園 BOP
 ○ブラウンズウィックに比べると、一歩引いた位の強さ
 ○バランスが良い

■ヌワラエリア コートロッジ茶園 BOP
 ○やや強めのボディー

■ヌワラエリア マハガストッテ茶園 FBOP
 ○上品ですごく上質な香り
 ○繊細

■ルフナ イマジラ茶園 BOP
 ○どっしりとした深い味わい

■ウダプッセラワ リッデスダレ茶園 BOP
 ○どっしりした味わい
 ○緑茶っぽさと美味しい渋み
 ○まとまりが非常に良い

後、今年リンアンが入荷したディンブラは、どうやら1月下旬~2月上旬にかけて摘まれたもののようです。

うーん、少しディンブラの時期が早い気がしないでもないけど、味はどうなんだろう・・・。


スポンサーサイト


コメント

  1. ユイス | URL | 66JrFXMk

    No title

    マスケリヤで激しい位にディンブラを主張、どんな味なんだろう。
    逆に興味が湧きましたわ。
    時期的には早いような気もしますがチェックしておきまするw

  2. ウバマニア | URL | ZZ7NSXQE

    自分も「激しい位にディンブラ」ってのが気になりました。
    はぁ・・・、がつんとしたディンブラが飲みたいです。
    青山T.F.は早ければ今週末にディンブラを入荷するみたいなので、自分は青山T.F.をチェックする予定。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clonalspecial.blog118.fc2.com/tb.php/158-db9f9d36
この記事へのトラックバック


Topic


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。