スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何を飲ませるべきか

2008年03月17日 15:31

「へぇー、今度お前が淹れた紅茶飲んでみたいなー」と、この前友人に言われた。
結局笑いながらスルーしたが、もし仮に友人に飲ませる機会があったら正直、茶葉は何を選べばいいんだろう?
恐らくすごく悩むと思う。

そもそも紅茶をそれ程飲まない人は、どの程度渋味に耐性があるんだろう?
明らかにウバは「渋すぎ」と言われそうだし、ディンブラも結構微妙だと思う(以前知人に淹れる機会があったが、ダージリンAutumnalでさえ「渋い」と敬遠された)
かと言って、ダージリンFFやヌワラエリアを飲ませても、一般的なイメージの紅茶とはかけ離れてるだろうし、キームンやルフナは好き嫌いが激しい茶葉だし・・・。

残るは、アッサムとダージリンSF、ニルギリか・・・。
案外アッサムをミルクティーとして出すのが、一番無難なような気がしてきた。

紅茶スキーな人々はこういう時、どんな茶葉を出すんだろう?
うーん、気になる。

スポンサーサイト


コメント

  1. ユイス | URL | 66JrFXMk

    No title

    ウチじゃ間違いなくメーカーブレンド淹れるパターンですねw
    普段紅茶を飲まないひとは、アッサム2ndのシングルガーデンでも「濃い」と引く場合ありますもん。

  2. ウバマニア | URL | ZZ7NSXQE

    うーん、アッサムでもダメか・・・。
    やっぱり無難にメーカーブレンドか。
    それなら、リプトンでも問題なさそうだw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clonalspecial.blog118.fc2.com/tb.php/159-fc1cddd9
この記事へのトラックバック


Topic


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。