スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中3男子5人、女子に強制猥褻→男子らは普通に授業受け卒業、被害女子は別室授業で成績低下

2008年03月29日 00:00

調布市の市立中学で男子生徒らから強制わいせつの被害を受けた3年生の女子生徒が3か月間、別の部屋で1人学習を余儀なくされ、通知表で一部教科が最低の1に落ちていたことがわかった。女子生徒の父親は「志望校を変えることになった。被害者の不利益が大きすぎる」と訴えている。

一部引用:読売新聞(3月28日)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tokyo23/news/20080328-OYT8T00123.htm


何故学校側は、加害者を隔離(別室授業)するという考えには至らなかったのだろうか?
強制わいせつを受けた上に、志望校を変えるはめになった被害者が不憫に思えて仕方ないです。

また「被害者さえ排除出来れば平穏な学校生活に戻るだろう」という学校側の考え方が、すごく気持ち悪いです。



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://clonalspecial.blog118.fc2.com/tb.php/190-cddd80ff
    この記事へのトラックバック


    Topic


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。