スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの船場吉兆、今度は残飯を出す

2008年05月05日 13:43

牛肉の産地を偽装表示していた高級料亭「船場吉兆」(大阪市中央区)が本店の料亭部門で客が残した天ぷらやアユの塩焼きなどの料理をいったん回収し、別の客に提供していたことが2日分かった。

参考:産経新聞(5月2日)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080502/crm0805021423026-n1.htm


万単位のお金を出して、出てきた料理が残飯って・・・(';ω;`)ウッ
前回といい、今回といい、吉兆は客をバカにしてるとしか思えません。

でも、吉兆でやってるってことは、他の外食産業でもこういうことを平然とやっているところがあるんだろうな・・・。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://clonalspecial.blog118.fc2.com/tb.php/224-eb01f9d2
    この記事へのトラックバック


    Topic


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。