スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

’07 ダージリンSF・キャッスルトン茶園 TGBOP

2008年02月08日 02:28

セレクトショップに入荷したダージリン・キャッスルトン茶園のレビューです。

【商品説明】
仕入れ元から「ストロング・マスカテル」(強い甘味)と紹介された 昨年よりも素晴らしい出来の新茶です。
リーフを薫った瞬間、すごく香り高い香りが鼻から入ってきて、頭まで 「すぅー」と駆け抜けるほど、香り高い紅茶になっています。 
ダージリン特有の香り高さが、鼻から入ってきて頭の上まで、感じられます。
すぅーとした、香り高い風格のある香りです(キャッスルトン茶園らしい香り)

【レビュー】
茶葉からはバタークッキーに似た香りが漂い、BOP状態ながら新芽が多いことが分かる。
その香りの印象は、実際に淹れてみても変わらない。
味は、繊細というよりは力強い味わい。恐らくワインの様なぎゅっと濃縮された旨味が茶液の力強さに繋がっているのだと思う。
これを仕入れ元は「ストロング・マスカテル」と表現したんだろうなー。

80g1000円(50g換算で625円)で送料無料っていうことも踏まえると、そこそこコストパフォーマンスはいいと思う。
セレクトが煽る通り、(それなりの)ダージリンをがぶ飲みしたい人向けだと思った。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://clonalspecial.blog118.fc2.com/tb.php/25-e3a97c21
    この記事へのトラックバック


    Topic


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。