スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冨樫が「今は休みたい」とコメント

2008年07月15日 00:48

世界ボクシング評議会(WBC)女子ライトフライ級暫定王座決定戦が13日、韓国の高陽で行われ、富樫直美選手(ワタナベ)が金珍選手(韓国)に3-0の判定で勝った。昨年11月に日本ボクシングコミッション(JBC)が女子プロを公認後、日本の女子選手が世界王座を獲得するのは初めて。
所属ジムによると、体格で上回る富樫選手はボディーブローを中心に攻め、相手をロープに追い込んで連打した。同選手は東京都内の病院に勤務する32歳の助産師。タイトルを手にして「うれしいが、まだ実感がわかない。今は休みたい」とジムを通じてコメントした。

参考:東京中日スポーツ(7月13日)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/tochu/article/2008071301000411.html


冨樫さん、またですk(ry
って、あれ・・・?
あ・・・、ああ・・・、冨樫違いか・・・。

どうも「冨樫」「休む」の2つのキーワードが出てくると、某漫画家の冨樫さんを連想してしまいますorz


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://clonalspecial.blog118.fc2.com/tb.php/320-e283027f
    この記事へのトラックバック


    Topic


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。