スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公明・太田氏 「政教分離の観点から、首相も閣僚も靖国参拝は控えるべき」

2008年08月08日 00:00

公明党の太田昭宏代表は5日の記者会見で、保岡興治法相が終戦記念日に靖国神社を参拝すると表明したことに「福田康夫首相をはじめ、主要閣僚の公式参拝は控えるべきだというのが私の考え方だ」と苦言を呈した。
太田氏は理由について「政教分離の観点や、これまでの裁判、外交状況などがある」と指摘した。

参考:産経ニュース(8月5日)
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080805/stt0808051837005-n1.htm


政教分離か、そうかそうか。
そうかそうか・・・w


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://clonalspecial.blog118.fc2.com/tb.php/352-d07ecf61
    この記事へのトラックバック


    Topic


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。