スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「中国のミルクは安全!」と英閣僚が飲んでアピール→就任当日に腎臓結石で入院

2008年10月13日 01:30

英国「ビジネス、企業および規制改革大臣」として入閣したピーター・マンデルソン氏(54)は就任初日の6日朝、下腹部の激痛により病院に救急搬送され、検査の結果、腎臓結石によるものと診断された。同氏は先月26日、天津で開かれたEU・中国合同経済通商委員会の席上で、中国産乳製品の安全性をアピールするために、メディアの前で自ら牛乳を飲んで見せ、温家宝首相を感動させた。その9日後に、同氏は腎臓結石が発症し、入閣初日に入院することになった。

参考:The Epoch Times(10月11日)
http://jp.epochtimes.com/jp/2008/10/html/d39639.html


ワロタw
まさに身を持って証明したわけですか。
まったく無茶しやがって・・・。


スポンサーサイト


コメント

  1. ユイス | URL | 66JrFXMk

    Re: 「中国のミルクは安全!」と英閣僚が飲んでアピール→就任当日に腎臓結石で入院

    壁|△Θ)<エゲレスのジョークは命懸けですなw

  2. ウバマニア | URL | ZZ7NSXQE

    Re: 「中国のミルクは安全!」と英閣僚が飲んでアピール→就任当日に腎臓結石で入院

    ジョークというか、一歩間違えば死ん(ry
    何というか某C国はネタの塊ですなw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clonalspecial.blog118.fc2.com/tb.php/417-a5a3cc91
この記事へのトラックバック


Topic


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。