スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女性が引く“男のケチ” 「初デートで割り勘」「ペペロンチーノを頼む」「ハーゲンダッツを食べたいのにしろくま…」

2008年11月22日 01:30

「不景気の中、日に日に上昇し続ける市場の物価。コアラのマーチもダースも、いつからか当然のように120円です(悲しい)。ところがこんな時代でも、男性に対しては「私といるときくらいはケチケチしないで!」と思うのが女ゴコロ(すみません…)。さて、一体女性はどんなときに「この男の人、ケチでイヤッ」と思うのでしょうか? 知人女性に聞いた話を、勝手にランキング化して発表します
■第1位■「合コンや初デートで、月収や家柄を自慢してきたくせに、レジで割り勘ってどういうこと!」(26歳、病院関係/24歳、SE/25歳、ライター/他たくさん)
しかも、「これでもう2度と会わないご縁なのかと思いきや、『次も会ってくれるかな』的なことを言われた。『え、口説こうとしてるのに、自慢の末に割り勘ですか!』と呆れた」(知人談)。「金持ち自慢+ケチ=超NG」。「堅実さをアピール+ケチ」の方が、矛盾も少ないしまだマシです。(それでもケチはいやだけど……)
■第2位■「レストランやカフェで、いつも一番安いメニューを頼む」(26歳、SE)
スタバでは必ず「本日のコーヒー、ショート」、イタリアンでは必ず「ぺペロンチーノ」、和食屋では必ず「たぬきうどん」そんな感じでしょうか? 確かに「せっかくデートなんだから、おいしいもの一緒に食べようよ!」って思っちゃいます。
■第3位■「コーヒーを買ってきてくれたので『ありがとう、いくらだった?』と聞いたら、わざわざレシートを出して『180円だった』だって。めんどくさ! 私がまとめて払ってやるッ」(26歳、保険)
デートのときの2,000円未満のお会計は、どちらかがまとめて払う方式が望ましいです。個人的にですが……。
■第4位■「牛丼屋の紅しょうがや醤油をゴッソリ持って帰られた」(23歳、商社)
これは恥ずかしい……。「ケチでイヤ」というより「貧乏で困る」という分類のような気もしますが。「タダだから貰っておく」という行動はあまりスマートなもんじゃありません。一人のときにやりましょう。
■第5位■「ハーゲンダッツが食べたいと言ったのに、給料日前だからって、カゴに入れられたアイスが『しろくま』だった。マジ、ドケチ」(24歳、化粧品)乳脂肪分がほぼゼロの「しろくま」じゃ、ハーゲンダッツを食べたかった欲は満たされませんよね……。
いかがでしたか? 納得いかないところもあるかもしれませんが、些細なケチが「恋の命取り」になる場合もあると思うので、好きな女性の前では100円単位は気にしない男を振舞うのが無難かも。最後まで女性から目線ですみませーん!

参考:Livedoorニュース(11月21日)
http://news.livedoor.com/article/detail/3907533/


自分は質素倹約で、しろくまを素直に美味しいと思える女性がいいです。はい。
結局、このアンケートに回答した人達が欲しいものって、彼の愛情ではなく彼の財布なんじゃ・・・。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://clonalspecial.blog118.fc2.com/tb.php/479-1a03893b
    この記事へのトラックバック


    Topic


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。