スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お茶の安全性

2008年02月10日 01:15

ジークレフの茶飲み話に「安全性に係る取り組みについて」という内容の記事がうpされていました。
自分はセレクト、ジークレフ、青山T.F.等、お茶に対して強い信念(こだわり)を持っていると思われるところから買っているので、安全性については完全に店側を信頼しています。


ただ・・・。やはり、一部の茶園等でお茶の安全性に問題があるのも事実のようです。
一昨年 そのことについて、ミドリRガマゲが少し触れていました。
「ウバ地方では近年、人工的な香料を用いて着香をしている茶園もある為、メントール香が強すぎる茶園は怖くて買えなかった」
確かこんな内容だったと思います。

どんなに仕入先が努力しても、茶園側でこのような偽装をされたら打つ手が限られてしまいます。
ひょっとしたら、これからは安全で美味しいお茶を飲むのにも一苦労する、そんな時代になるのかもしれません・・・。




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://clonalspecial.blog118.fc2.com/tb.php/48-3e7eb299
    この記事へのトラックバック


    Topic


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。