スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炙屋十兵衛(宮城県)

2008年12月16日 00:30

先日、軽く小腹が空いたので、以前から気になっていた炙屋十兵衛に行ってきました。
ここは比内地鶏を使った親子丼や鍋、焼き鳥が食べられるということで前から目をつけていたお店です。

まぁ、前置きはこれ位にしときましょうか・・・。
まず、結論から言うと、接客があまりに有り得ないお店で二度と行きたくない、そう強く思いました。
確かに親子丼はトロトロで美味しく、鳥料理も肉の歯応えや下味がしっかりしてて美味しかったのですが・・・。
それを補ってあまりに酷い接客。
以下はその時のエピソードです。

■「追加の×××です」
頼んだ料理の中の一品がいつまで経っても出て来ない。
自分が店員に確認したところ、どうやらその店員は自分達がオーダーしてものの中の一品をうっかり聞きそびれていたらしい。
その店員は「申し訳ございません、今お作りします」と言って厨房奥に消えてったのですが・・・。
それから数分、ようやく料理が運ばれてきた時の店員の一言。
「追加の×××、お待たせしました」
・・・。
はい?追加?
一体、誰が追加?
たんに店側が聞きそびれたオーダーだろ・・・?
それを追加って・・・。

■会計が二倍
そんなことがあって、軽くウンザリしながらレジへ。
取り敢えず、食べた金額分のお金を財布から取り出していたのですが、いざレジで請求された額は明らかにふっかけた値段(食べた金額の二倍)
指摘すると店員は「席の番号間違えました」と平謝りで会計し直してましたが、あまりに有り得ないことだったので言葉を失いました(当然、レシートは貰えず)


一緒に食べた友人は「こんなこともあるさ」と軽く流してましたが、お店をチョイスした自分は友人に対し、軽く罪悪感を覚えました。


宮城県仙台市青葉区二日町18-11 芳賀ビル1F
022-222-2311


スポンサーサイト


コメント

  1. スキャルパー | URL | -

    Re: 炙屋十兵衛(宮城県)

    はじめまして!
    すてきなブログですね。

    私は投資系サイトをやっています。
    よかったら一度、遊びに来てください。

    スキャルピング道: http://scalpingdo.com/

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clonalspecial.blog118.fc2.com/tb.php/496-28a10afe
この記事へのトラックバック


Topic


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。