スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雄のトキ2羽が一緒に行動 夕方一緒にねぐら入り

2009年02月12日 02:00

環境省は6日、佐渡市赤泊地区で雄のトキ2羽が一緒に行動しているのを初めて観察したと発表した。複数でいるのはこの2羽と、金井地区の3羽の2組となった。
赤泊地区の2羽はいずれも2歳の雄で、個体番号6番と11番。6番は5日まで約10キロ離れた羽茂地区で観察されていた。
6日朝、赤泊地区の田んぼで餌を取っていた11番と同じ田んぼに6番が降り、徐々に近づきながら一緒に餌を取る様子を同省職員が観察した。一時別行動をしたが、夕方一緒にねぐら入りしたのを確認した。

参考:新潟日報(2009年2月7日)
http://www.niigata-nippo.co.jp/pref/index.asp?cateNo=1&newsNo=157138


ただでさえ絶滅危惧種なのに、これじゃ繁殖どころでは・・・w
何となくトキの数が増えない理由、分かった気がしますw


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://clonalspecial.blog118.fc2.com/tb.php/540-31dc4693
    この記事へのトラックバック


    Topic


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。