スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジークレフのニルギリファーストインプレッション

2009年05月07日 21:00

ティスティングパックで飲んだニルギリの感想をさらっとですがまとめてみました。
1ポット飲んでの感想なので、かなりのやっつけ仕事です。
あくまで自分的メモですので、あまり(というか絶対に)参考にしないように・・・。

■グレンデール茶園【Handmade Tea】
「じんわりとした美味しさ」
上品な味わいで、味に緩急がほとんどない。
葉の持つ甘味がじんわり口に広がる。

■カイラベッタ茶園 SFTGFOP1【Winter Speciality】
「はっきりとした美味しさ」
確かにかつてのカイラベッタを思わせる味わいと余韻だが、かつてのカイラベッタはもう少し味わいが複雑だったような・・・。
ただ、ニルギリとしてはグレンデールより好きな味わいです。

■コラクンダ茶園 BOPF
「OPで飲みたかった」
柑橘系の甘味を感じたがBOPFで濃く抽出されたせいなのか、すごく甘だるかった。
OPなら丁度いい甘味なのかもしれない。

■チャムラジ茶園 OP【Raw Tea】
「バランスの取れた味わい」
柑橘系を思わせる甘味がバランス良く鳴るのが良かった。
今回はホットで飲んでみたが、アイスでも恐らく旨いと思う。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://clonalspecial.blog118.fc2.com/tb.php/590-6bdee874
    この記事へのトラックバック


    Topic


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。