スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

’09 ダージリンFF・マカイバリ茶園 FTGFOP【Classic】

2009年05月19日 02:00

ダージリンFF・マカイバリ茶園 FTGFOP【Classic】になります。

【説明】
水色は濃く、味、香りともにしっかりと主張します。 しっくりとした落ち着いた味の中にまろやかさが出ています。春摘みならでは青々した香り、エネルギッシュな力強さが特徴です。

マカイバリ

【感想】
水色は同茶園のVintageに比べるとかなり薄め(それでも他茶園のFFに比べると濃い)
で、肝心の味わいなのだが、一言で言うと線が太めなFF。
FFにしてはしっかりとしたボディーと香ばしさ。
全体的に味わいはFFらしく丸いです。
Vintageとは違い、奇をてらわないシンプルな味わいに好感が持てました。
ただ・・・、シンプル過ぎる味わい故に「これを飲むなら他のものを・・・」とも思ってしまいましたが。

コストパフォーマンスには優れているので(50g1000円以下)がぶがぶダージリンFFを飲みたい人にはお勧めです。


スポンサーサイト


コメント

  1. ウバマニア(tippy-clonal) | URL | ZZ7NSXQE

    一言めも。

    マカイバリFFは2種試しましたが、FFらしい爽やかで淡い味わいを想像からは明らかにかけ離れています。
    Vintageは言わずもがな、ClassicもFFというにはあまりにエネルギッシュ過ぎな印象を受けました。

    ただ、個人的にFFという枠に拘らなければ、Vintageは結構お気に入りです。

  2. アリヤン | URL | FrE5Gk/2

    関係ないのですが

    マカイバリのHPを見ていて、茶園主さんの写真に釘付けになりました。

    ・・あの方、インド人ですよね?
    アメリカ人だろうが、イギリス人だろうがインド人だろうが日本人だったら片山晋呉、説明のつきがたい恰好なんですが。
    東京へ来てらっしゃったようなので、見に行かなかったのをお話を聞きに行かなかったのを後悔しております。

    紅茶界にはいろんな方がいらっしゃいますねえ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clonalspecial.blog118.fc2.com/tb.php/606-62eca7c6
この記事へのトラックバック


Topic


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。